Polyplastics株式会社

 HOME  > 製品紹介 > 製品概要

ジュラコン(R) POM摺動グレード紹介


はじめに

エンジニアリングプラスチックは、歯車,軸受、カム、戸車、ローラーなどの機構部品として広く適用されているが、その大半は結晶性樹脂である。結晶性樹脂は耐摩耗性、耐疲労性に優れているからである。その中でもPOMが大半を占めている1)のは、PAやPBTなどの同価格帯のエンプラと比較して、OA、自動車でスペック温度である60~80℃において強度、剛性が高いため非強化で使用が可能なことが主な理由である。非強化であれば、より低摩耗、より高精度の実現が可能となるため機構部品に使用する材料として…



ここから先は、オンラインテクニカルサポート「WEB@TSC」の会員の方

(登録は無料)のみご利用いただけます。ログインしてご覧ください。








参考文献
1) シーエムシー出版 高分子トライボロジーの制御と応用、2015年5月

 

中国における模倣品にご注意ください

推奨ブラウザはInternet Explorer8.0以上です。

OUTPUT PAGE

WEB@TSC
技術資料PDF プラスチック・パビリオン 採用情報 PLAMOS有料受託サービス 会社紹介動画