Polyplastics株式会社

 HOME  > 企業情報 > 環境・社会(CSR)

ポリプラスチックスの『エンプラ』のご紹介

私たちの「エンプラ」*をご紹介します

エンジニアリングプラスチックとは、機械的強度、耐熱性、耐薬品性などに優れた、高機能樹脂のことです。自動車、家電製品、携帯情報端末から航空機や最新型ロボット、身近な食品や医薬品のパッケージまで、現代生活のさまざまなシーンで使われています。

*私たちは、エンジニアリングプラスチックのことを、親しみを込めて「エンプラ」と呼んでいます。

下のイラストをクリックすると各エンプラの詳細が見られます!

  • ジュラコンR POM
  • ジュラネックスR PBT
  • ジュラファイドR PPS
  • ラぺロスR LCP
  • トパスR COC

ジュラコンR POM

自己潤滑性、耐油性とバランスの取れた機械的性質を持ち、それまで金属製だった歯車やねじ、軸受けといった機械要素部品への展開からはじまりました。ファスナーや歯ブラシの柄などの身近な生活用品から、自動車のドアロック・ドアラッチ、シートベルトロック機構などの安全部品、燃料系部品などに幅広く使用されています。

ヘッドフォン式カセットプレーヤー

音楽を外に連れ出して楽しむという新たなライフスタイルを創ったカセットプレーヤー。常に最小・最軽量・長時間連続再生を追求する中で、ジュラコン®POMが製品の強度を保ちながら、快適な操作性と高音質を実現しました。

閉じる

ジュラネックスR PBT

耐熱性と優れた電気特性をあわせ持っていることが特長です。さまざまな種類の強化材・添加材と相性がよく、顧客のニーズにより、いろいろな特性を付与することが可能です。自動車ワイヤーハーネス用コネクタや各種電子部品から、身近なものでは化粧ブラシや紙ラミネート食品容器などへも採用され、幅広く役立っています。

プラグイン・ハイブリッド車の給電コネクタ

ハイブリッド車や電気自動車の急速な普及により、車への充電だけでなく、車から電力を供給する「給電」が注目されています。ジュラネックス®PBTが使用されたコネクタは、高電流に耐えうる耐電圧・難燃性と落下や車両に踏まれる不測の事態を考慮した強度を両立しています。

閉じる

ジュラファイドR PPS

株式会社クレハ製造・供給のリニア型PPSポリマーを用いて、当社が日本で最初にコンパウンド生産を行い、販売を開始しました。優れた特長である機械的強度、耐熱性、耐薬品性、難燃性をそのままに、従来型PPSと比較して、伸びや衝撃強さが向上し靭性に優れています。ハイブリッド・電気自動車の電装部品、スマートフォン、浴室・洗面所の混合水栓など幅広く採用されています。

電動ウォーターポンプ

ハイブリット車エンジン冷却用電動ウォーターポンプ。複雑で部品点数の多い従来の金属部品を、耐熱性、耐熱水性、耐薬品性に優れ、剛性の高いジュラファイド®PPSで世界初の樹脂化。生産効率向上と軽量化を実現し、エンジンへの負担軽減は燃費向上にも貢献しています。

閉じる

ラぺロスR LCP

エンプラの常識を超えた薄肉・高流動性が特長で、「スーパー」エンジニアリングプラスチックの代表です。耐熱性に優れ、桁違いの機械的強度を持ち、薄くなればなるほどその強度が増すという特異な性質と、金属に近い低線膨張率を有しています。タブレット端末やスマートフォンなど、小型化が進む最新IT機器の超小型精密コネクタに多く利用されています。

スマートフォン向け狭ピッチコネクタ

高機能化と薄型軽量化が進むスマートフォン。内部の電子部品もさらなる小型化・薄肉化が求められる一方、性能や強度に妥協はできません。スマートフォン向け狭ピッチコネクタには、ラぺロス®LCPが持つ"薄くなるほど桁違いに強度が増す"という特長が全面に活かされています。

閉じる

トパスR COC

優れた透明性と光沢を特長とする非晶性の樹脂です。防湿性、耐薬品性や安全性に優れ、基準が厳しい医薬・食品向けの包装材料、プレフィルドシリンジなどの医療用途で活躍しています。また良好な光学特性からスマートフォンのカメラレンズ、液晶テレビの導光板などに用いられています。

医療用プレフィルドシリンジ

プレフィルドシリンジとは、あらかじめ薬剤を充填した注射器を指します。長期保存にも適した耐薬品性や防湿性を持ち、優れた透明性を特長とするトパス®COCが使用されています。ガラス製のシリンジと比較して、生産性向上や使用時の割れ防止にも貢献しています。

閉じる
1960年代はエンプラ創成期といえます。
日本初のエンプラメーカーとして、創業より技術サービスの提供に力を入れてきました。
コンパウンドとは 野へも広がっています。樹脂にガラス繊維などの添加剤を混ぜ合わせ、機能性を高めた製品のことです。
エンプラの使用用途は、食品パッケージや医療分コンパウンドとは 野へも広がっています。
エンプラの使用用途は、食品パッケージや医療分コンパウンドとは 野へも広がっています。
  • *1 PCL:Polyplastics China Ltd.
  • *2 PMT:Polyplastics Marketing(T)Ltd.
  • *3 PSL:Polyplastics(Shanghai)Ltd.
  • *4 PAP:Polyplastics Asia Pacific Sdn. Bhd.
  • *5 PAPS:Polyplastics Asia Pacific Singapore Pte. Ltd.
  • *6 PTSL:Polyplastics Trading(Shanghai Ltd.
  • *7 PTM:PTM Engineering Plastics(Nantong)Co., Ltd.
  • *8 PMI:Polyplastics Marketing(India) Private Ltd.
  • *9 PKL:Polyplastics Korea Ltd.
  • *10 PolyUS:Polyplastics USA, Inc.
  • *11 LCPG:LCP Leuna Carboxylation Plant GmbH
  • *12 PolyEU:Polyplastics Europe GmbH
  • *13 PolyMX:Polyplastics Marketing Mexico, S.A. de C.V.
  • *14 PNL:Polyplastics(Nantong)Ltd.

環境・社会報告書

「環境・社会報告書2016」のPDF版をご用意いたしました。

アンケート

「環境・社会報告書2016」に対するアンケートにご協力ください。

中国における模倣品にご注意ください

推奨ブラウザはInternet Explorer8.0以上です。

OUTPUT PAGE

WEB@TSC
技術資料PDF プラスチック・パビリオン 採用情報 PLAMOS有料受託サービス 会社紹介動画