Polyplastics株式会社

[ メンテナンス実施 ] 7/26(水) 12:00 ~ 13:00 (日本時間) この間、短時間ですが接続が途切れる場合がございます。

 HOME  > 企業情報 > 環境・社会(CSR)

経営理念 Be Plastic for Sustainability

Be Plastic for Sustainability
社会のために柔軟に

Plasticという言葉は、可塑性の、形を造る、形成力がある、柔軟な、順応性がある、という意味があります。その意味の示すとおり、ポリプラスチックスグループのエンジニアリングプラスチックは、多種多様な製品にカタチを変えて、世界中の方々に利用されています。私たちは創業以来50年以上にわたり、さまざまな産業分野に新しい価値を提供することを通して、より豊かな社会の実現に貢献してきました。

これまでも、これからも、私たちはエンジニアリングプラスチックの無限の可能性を追求し、未来に向けて歩み続けていきます。

ポリプラスチックスグループ経営理念
企業理念(Mission)

エンジニアリングプラスチックスの無限の可能性を追求し、才能豊かな魅力溢れる人材の創出と、Innovationによる豊かな未来社会の形成に貢献する。

目指す姿(Vision)
エンプラNo.1のSolution Provider

技術・品質・サービス・供給あらゆる面で、お客様にエンプラNo.1のSolutionを提供し続ける企業となる。

基本とする価値観(Value)
1) 「Polyplastics-Way」というお客様との価値創造活動

常にお客様に最も近いところに立ち、
お客様の求めるニーズをお客様の心で捉え、
最高の技術力とサービスで期待以上の価値を提供し続ける。
それによって、お客様との強い信頼関係を構築し、共に成長・発展していく。
こうした価値創造活動を、「Polyplastics-Way」と呼び、私たちの大切にする基本的な価値観とする。

2) 「Polyplastics-Family」と呼ぶ最良のチームワーク

一人ひとりを大切な存在として認め合い(個性と多様性の尊重)、
全社員の相互信頼と協調の精神をベースとしたチームワークを重んじ、
同時に、常に進化を求めるチャレンジ精神にあふれる集団。
この集団を、「Polyplastics-Family」と呼び、私たちの大切な価値観とする。

環境・社会報告書

「環境・社会報告書2016」のPDF版をご用意いたしました。

アンケート

「環境・社会報告書2016」に対するアンケートにご協力ください。

中国における模倣品にご注意ください

推奨ブラウザはInternet Explorer8.0以上です。

OUTPUT PAGE

WEB@TSC
技術資料PDF プラスチック・パビリオン 採用情報 PLAMOS有料受託サービス 会社紹介動画